医療機器の受託開発・製造(M 事業)

トイ、OEM 開発で培ってきた技術を医療機器へ

医療機器製造業(一般)許可番号:09BZ200055

玩具から医療機器へ。一見すると対極にある事業のように受け取られてしまいそうですが、私たちが目指すのは、玩具や OEM 開発で培った発想力と生産力を、医療機器生産においても高いレベルで実現する、ということです。
玩具は小さなお子様が使ってもケガや事故が起こらないよう、「安全性」を最重要・最優先に開発生産に取り組みます。医療機器においても同様に、リスクマネジメントの考え方を基盤とし、配慮すべき内容を開発・品質の確認事項へ落とし込み、開発・生産で漏れなく展開していきます。

医療機器開発にあたり、2014 年に「医療機器製造業(一般)許可 許可番号:09BZ200055」と「ISO13485(医療機器の品質マネジメントシステム)」の認証を取得。
法規制に遵守した環境整備・現場作りを推し進め、玩具同様、製品をお使いいただく方に笑顔をお届けできるよう、医療機器製造を通して社会へ貢献していきます。

HOMEへ